口にしづらかった「二人目不妊」のこと。

「二人目はまだ?」って言わないで。ワーママが 不妊治療で経験したリアルなドラマをお届けしています。

【子育て中、息抜きしていますか?】東京都品川区で一時預かり(オアシスルーム)を利用した話。

品川区でオアシスルームを利用しました。

f:id:kekerin:20180728224619j:plain

こんにちは!こちらのブログをご覧くださりありがとうございます。ブログを立ち上げてからすぐに、バタバタし更新できていませんでしたが、大分落ち着いたので久しぶりの更新です。

 

今回は品川区「オアシスルーム」のレビュー記事を書きます。

*目次*

「オアシスルーム」とは?

 品川区在住で、保育園等に通っていない生後4ヶ月~就学前の健康な児童を対象に、一時的に子どもを預かってくださる事業の事です。2018.7現在、品川区内に10箇所の実施場所があります。

どんな時に利用できるの?

利用できる主な理由は…

  1. リフレッシュ
  2. 通院や出産
  3. ショッピング
  4. 美容院
  5. 学校などの行事
  6. カルチャースクール
  7. 短期・臨時就労
  8. その他

とされています。

利用方法は?

まず、利用したい施設に登録に行きます。登録は施設毎に行う必要がありますのでご注意ください^^

登録の方法はカンタンです。まず、利用したい施設に電話し、登録したい旨を伝えます。そして日程を調整し、登録の予約を行ないます。※利用したい日がすでに決まっている場合は、その3日前までには登録手続きをする必要があります!

 

登録に持参するものは

・母子手帳(原本)

・医療証と保険証の原本及びコピー

です。

登録に行き、登録申込書を記入し、利用方法の説明を聞きます。約20分~30分くらいでしょうか。登録申込書には予防接種の状況や、子どものクセ、注意点等を記入しました。

 

予約(利用申込)方法は?

2018.8.1以降はインターネットまたはコールセンター(0570-012-419)にて予約するようになるようです。申し込み期間は利用予定日の1ヶ月前の同日9時から前日の午後3時まで。インターネットでは、予約開始日と締め切り日以外は24時間予約が可能になるとのことで大変便利になります。

※日曜日(品川区役所第三庁舎内は土曜日)、祝日、年末年始は予約ができないのでご注意ください。

 

利用料金は?

気になる利用料金は、なんと!

1時間500円です。

釣銭のないように用意し、お迎えの時に支払います。

入退室はカードリーダーにカードをかざすことで打刻します。1時間単位で利用料金が発生しますので、利用時間内で入退室の打刻をする必要があります。

 

また、原則、当日の時間延長は基本出来ない約束となっています。

 

持ち物は?

各施設によって詳細の決まりがあったり、なかったりもしますが、基本的には下記のようです。持ち物にはすべて記名します。オムツ、スプーン、フォーク、スタイ…細かなものすべてに記名です!

  1. 着替え(目安は1~2着。5時間等長時間の場合は3~4着。)
  2. オムツ&おしりふき&処理用ビニール(目安は1時間に1枚くらい)
  3. バスタオル(おひるね用。夏は2枚。かける用と敷く用)
  4. お手拭きタオル&おしぼり(食事毎に用意。おしぼりはウェットティッシュも可。持ち帰りビニールも)
  5. おべんとう&飲み物&預ける時間によってはおやつ
  6. 食事用エプロン(食事毎に必要)
  7. 保険証、医療証のコピー(登録の際に渡される封筒に入れて毎回持参)

私の子はすごくよだれが出るので、たくさんスタイを持たせます。その子によって必要と思われるものは適宜追加する等、また、用意する食事については「加熱したもの」等決まりがあります。省略やプラスもあると思うので登録の際に各施設にて詳細をご確認ください^^

「もらった書類をなくした…何持っていくんだっけ??」など簡単な備忘当に是非参考にしてくださいー!

 利用当日はどんな流れになる?

当日の流れはだいたい下記のようになります。

〇お家での準備

この用紙に記入していきます。

左を埋め、右は日にちと名前を書きます。

オアシスルーム利用申込書

オアシスルーム利用申込書



〇利用開始

・時間ぴったり(予約時間より早くには基本入れませんので注意!)に行く。

・職員の方と確認しながら、各グッズを子どもの名前の書いてあるボックスやロッカーに選別しながら入れる。

・子どもを預けつつ、職員の方に子どもの様子を引き継ぎし、お願いする。

・カードリーダーにカードをタッチ!

そして子どもとバイバイし、外出します。

〇お迎え時

・カードリーダーにカードをタッチ!

・荷物をまとめる。

・料金を支払う(おつりはないように!)

・子どもを引き取る。

・ごはんの様子やお昼寝の様子やどのように過ごしたか簡単に教えてもらえます。また、連絡票(オアシスルーム利用申込書の右側半分が連絡票)を記載してくださるので、参考にできます。

 

利用時も大変シンプルで、毎回助かっています。

 

実際利用した感想

 一言まず、言わせてください。

「本当に助かっています!どれだけ気持ちが軽くなったか!ありがとうございます!」

一言でなかったですが、これが本音であり、大前提です。

 

私は2施設に登録しました。

結果、1箇所に安定し、利用しています。そこはとってもアットホームなところで、良い意味でシステマチックではないので、私のようなゆるーいタイプには本当にピッタリで助かっています。

 児童センターに隣接しているので、暑すぎて外で遊べない日や雨の日によく児童センターに行く私たちは、オアシスルームを利用しない時でも「あ!○○君のママ!」と声をかけて頂いています。知っている人がいる安心感と居やすさが息子にも伝わっているのでしょうか、そのオアシスルームでは息子ものびのび過ごしているようです。

(児童センターもそれぞれで雰囲気が全然ちがう!ので、またそれは違う回で書いて、ここにリンクを貼りますね)

 逆になぜ、もう1箇所を利用しなくなったのか。その利用しなくなった施設には2回預けたことがあります。どこでもすぐ慣れてのびのびタイプの息子ですが、2回目の時にインターホンの前に行った時点でギャン泣いたのでやめました^^;

確かに、登録の日から「早く帰りたいよー」と言った感じでぐずぐずしていました。そこは、息子の大好きな車や電車が窓から見えるし、広いし、きれいだし、好きになりそうだったのですが、息子が泣いてしまいます。。。

 

 子どもによって、合う合わないがあると思うので、やはり登録の時に雰囲気をみたり、一回預けたりして様子を見る必要はあるかなと思います。

 

予約開始時間は厳守!

 施設によって、柔軟性に差があるようですが、もう利用していない施設の方で1回目の時に、私のスマホで時間ピッタリに行ったのですが、「こちらの時計がまだ変わってないのでドアの前でお待ちください。あと10秒くらいかと思うのですが…!」と言われたことがありました。区の決まりだそうです><

友人も同様に、別施設で同じくその数十秒を土砂降りの中待たされたことがあるとのことでした。

 時間より前には基本入れないと考え、利用時間を予約した方が無難なのと、そこでモヤモヤしないように、1分過ぎくらいを目安に行くのも良いかと思います^^;

 

どんな時に利用したの?

私は通院時に3回と、リフレッシュに1回、美容院に1回利用しました。

当日の時間延長が基本NGなので、少し余裕をもって予約しています。とくに通院は時間が読めず、余裕をもって預けています。早く終わった時には急いで帰って夕食づくりや掃除をして、迎えに行ったこともあります。預けていた分、家で息子と過ごす時間をゆったり設けられて助かりました。

一度息子と一緒に通院に行った時にはギャン泣きしてしまって大変だったこともあり、本当に助かっています。

 

利用したきっかけー1歳すぎからイヤイヤ期状態・息子と私の場合ー

息子の事が大好きですが、1歳を過ぎた頃から自我の芽生えが半端なく、また行動がダイナミックになってきて「困ったー」と思う場面が増えてきました。心に余裕が持てなくなってきました。

例えば…

・公園や児童センターで遊んだ後、帰るときにベビーカーにふんぞり返りギャン泣き。抱っこ紐にも抵抗。

・お風呂上りに謎のぐずり。着替えたくないとギャン泣き。

・車めがけて道路に飛び出そうとしてしまう。止めるために抱きかかえると反り返ってギャン泣き。

・食料品の買い物中に、もう帰りたいとギャン泣き&ベビーカーから脱出しようとする。

・夕食等の家事をしようとすると遊んでとギャン泣き。

また、こういった行動が増えてきて、私のイライラが伝わるのか、息子もぐずぐずと答えのないぐずりをするようになり、イライラを越えて悲しくなってきていました。

このタイミングで夫の仕事が超超超激務になり、家庭を居心地よくしたかったので、愚痴を言わずニコニコしていようと決めた時でもありました。(自分で自分の首を締めまくっていました…)また、実家の親は多忙でもあり、赤ちゃんが過ごせる環境が整備されてはいないので、動き回りパワフルになった息子を預ける事が難しくなっていました。

 

そんな中、ママ友が「今度病院に行きたくて、オアシスルームに登録に行くんだー」と話していた事を思い出し、調べて行ってみる事にしました。通院で最初は利用してみましたが、息子と離れて息子も楽しそうに過ごせていたこと、私も気持ちがだいぶ楽になり、普段より余裕な心で息子を見る事ができました。それから数回利用し、自分一人で食事する機会などもあり、その時間で自分の育児を俯瞰して見ることができました。

 

今は息子の不思議なぐずりはありません。

ぐずぐずしたら外出するなど、私が心に余裕を持てたことで、息子と過ごすコツを見出し、ある程度コントロールができるようになりました。

息子と離れている時間に、必要な道具をポチっと買ったりして、育児のハード面も整えたりもしました。

 

辛くなったら頼ろうと思う場所が増えたことで、育児を楽しむ気持ちがまた復活しました。ママ友との交流のおかげも大きいですが、信頼できるオアシスルームを見つけられたので、その存在も大きいです。

 

先日「去年も登録に来たのですが、登録しただけで利用しませんでした」と言っていたママがいました。それは本当に素晴らしいことだと思います。また、正直、色々なニュースを見ますので、子どもを預ける事は心配な事もあることは事実です。

 

しかし、私の場合は預けてみると、自分には息抜きが必要だったったんだ!と痛感しました。

もし、今、預ける事を悩んでいたら、一度登録に行き見学してみるのも良いかもしれません^^

参考:

生活支援型一時保育(オアシスルーム)|品川区